DAIHATSU 宮崎ダイハツ販売

社員を知る

川添 暁Akira Kawasoe販売課

CareerCareer

内定してからのフォローが
しっかりしている会社です

内定をいただき入社するまでの間、
フォローがしっかりしている会社だと感じました。
内定後はとても不安だったのですが、
定期的に食事会やイベントに参加させていただき、
入社前から営業の実践的な話を聞くこともできたり、
会社の雰囲気を味わうことができました。

その後のキャリアステップ

社会人になる準備をスムーズに

入社に備えること、つまり内定で終わりというわけではなく社会人になるための準備をしっかりとしてくれる会社だと思います。
研修期間も2ヶ月間あり、車について全くわかりませんでしたが
車の基礎から学ぶので安心して取り組めました。

研修期間は一人ではなく、同期もいて楽しく研修できました。
楽しみながら気がつけば社会人になる準備が整っていた、
という印象です。

お客様の対応力の修得もサポート

お客様それぞれに合わせた
接客にやりがいを

覚えることが多く、お客様一人ひとりの接客の仕方が違うので、臨機応変に対応したり行動しなければなりません。普段乗ったことのないトラックについての接客でアクセサリー類やカタログ内の材質などを聞かれても即答できなくて悔しい時がありました。そういう時にお客様を心配させてはいないか気を配っています。

まだまだ覚えることがたくさんありますが、
どのようなご相談でも応えることのできる
自分でありたいと思います。

その後のキャリアステップ

店舗に配属後は

実際に配属された後は、わからないことは先輩が教えてくださるのですが、 展示会の時などはそれぞれ忙しいので、
一つずつお客様にお伝えできる内容を増やしていきたいですね。

お客様の大切な車なので、それぞれのご要望を伺い、
的確に接客ができるように日々勉強中です。

お客様の対応力の修得もサポート

話題作りのために情報収集

接客業として、
営業はお客様とコミュニケーションをよくとるので、
日頃から新聞を読んだり、ニュースを見たり、
いろいろなことへの興味を持っておくと
話題作りにネタが増えて役立つと思います。

これから社会人になる方は、
意識してアンテナを張り巡らせるといいと思います。